片付けするためのポイント

捨てたくても捨てられない人はとても多いですよね。そんな人のために、今回は片付けをするためのポイントを紹介していきます。

片付けの目的は、自分が快適な環境を作ることですので、必要かどうかは自分基準で、人と比べないことが必要ですよ。

片付けをする際、もっとも気をつけるべきなのは、主役は自分でモノを主役にしないことです。モノを主役にしてしまうことで、モノに振り回され、モノによって自由を奪われてしまうのです。

そして、捨てる時は全ては実験で、失敗ということはないのです。捨てて失敗したモノはあるのだろうが、それは失敗ではないというのです。捨てることに失敗と思ってしまったら片付けが出来なくなってしまったりしかねないのです。全てが実験だと思えれば、片付けを好きになれそうですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る