パソコンの正しい処分方法

プライバシーの流出を防ぐ為にも、正しいパソコンの処分方法を知っておく事は非常に大切です。
壊れてしまって既に起動しないからそのまま処分すれば良いや、と思ってしまっていませんか?
例え起動しないパソコンでも、パスワードがかかっていようとも、中にはデータが残っており、取り出す事が出来てしまいます。
そこでパソコンを処分するなら、その中のデータもしっかり無くした状態で処分しないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

では、どうすれば良いのかと言うと、一番手っ取り早いのが、パソコンからハードディスク等を取り出して物理的に破壊する事です。
ハードディスクは簡単に取り出す事が出来るので、必要なデータを全て移動出来たらハンマーで叩く等して破壊してしまいましょう。
ただ単にデータを消しただけですと、復元が簡単に出来てしまうので無意味です。

破壊した後は、通常の処分方法に従って処分してください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る